お茶に関すること

2017/04/07

ポルトガルサンミゲル島のお茶

04700471

ポルトガルサンミゲル島のショッピングモール。
茶飲料コーナーで販売されているお茶はやはり島内で製造されたお茶が充実していました。
10個入りティーバッグがお土産に最適です。
箱のデザインと茶種で青いのをいっぱい購入しました^^

お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide
お茶ガイド動画部屋
https://www.youtube.com/channel/UCtCNKXqXqoZ25HD367LbyLg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/30

ポルトガルサンミゲル島のゴレアナ茶園 その7

0400040104140415_204180421

ヨーロッパ最古の茶園があるサンミゲル島。
現在も稼働している茶園のひとつゴレアナ茶園。
現在製茶工場は2社(ゴレアナとボローザ)しかありませんが、1913年には10社あったそうです。

Gorreana Tea Factory
1883年 Gago da Camara Famillyによって創立。
年間生産量約40t
茶摘み時期 5月~9月
茶畑標高300m
75%を地元で消費、20%がアメリカカナダ、その他ドイツやオーストリアへ輸出

お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide
お茶ガイド動画部屋
https://www.youtube.com/channel/UCtCNKXqXqoZ25HD367LbyLg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポルトガルサンミゲル島のゴレアナ茶園 その6

04130365

ヨーロッパ最古の茶園があるサンミゲル島。
現在も稼働している茶園のひとつゴレアナ茶園。
サンミゲル島にお茶が伝えられたのは1800年年代初頭。
当時ポルトガル領だったブラジルから持ち込まれたという説が有力です。
島の主要産業だったオレンジ栽培が不調になった時、それに代わる作物としてパイナップルとお茶が導入されました。
1843年、島の農業振興組合が成立し、二人の中国人が招聘されて茶産業が本格的に始まりました。
~Lau Teng写真英語説明より~
On 13 November a contract was signed between the Society for the Promotion of Agriculture Micaelense founded in 1843 and coach-to-Chinese Lau Teng in which the latter undertook to return for monthly 48,000 islanders kings and other reven use to teach the art of production and preparation tea.

お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide
お茶ガイド動画部屋
https://www.youtube.com/channel/UCtCNKXqXqoZ25HD367LbyLg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/28

ポルトガルサンミゲル島のゴレアナ茶園 その5

0348035003530354_20355_20356

ヨーロッパ最古の茶園があるサンミゲル島。
現在も稼働している茶園のひとつゴレアナ茶園。
工場で作っているリーフティーは4種類。
試飲もできるし、味わえるカフェもあります。
おススメのOP(オレンジペコー)を購入しました。
売店で販売していたのは、蒸製緑茶ハイソン、紅茶オレンジペコー、紅茶ペコ―、紅茶ブロークン、缶入りプレミアムセレクションティー。

お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide
お茶ガイド動画部屋
https://www.youtube.com/channel/UCtCNKXqXqoZ25HD367LbyLg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/26

ポルトガルサンミゲル島のゴレアナ茶園 その4

0346_203470354035503580359

ヨーロッパ最古の茶園があるサンミゲル島。
現在も稼働している茶園のひとつゴレアナ茶園。
工場のところどころに貼られている写真が興味深いです。

お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide
お茶ガイド動画部屋
https://www.youtube.com/channel/UCtCNKXqXqoZ25HD367LbyLg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/24

ポルトガルサンミゲル島のゴレアナ茶園 その3

0328_203290340034103460344

ヨーロッパ最古の茶園があるサンミゲル島。
現在も稼働している茶園のひとつゴレアナ茶園。
工場内は見学することができ、奥にはティーバッグ製造機械があり、女性たちが作業していいました。
これらティーバッグのパッケージ、あのチーズ専門店にも泊まったホテルにもありました。
島内で簡単に購入できるやつでした^^

お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide
お茶ガイド動画部屋
https://www.youtube.com/channel/UCtCNKXqXqoZ25HD367LbyLg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/22

ポルトガルサンミゲル島のゴレアナ茶園 その2

0404040704090410

ヨーロッパ最古の茶園があるサンミゲル島。
現在も稼働している茶園のひとつゴレアナ茶園。
木製の萎凋槽がある2階が素敵です。

お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide
お茶ガイド動画部屋
https://www.youtube.com/channel/UCtCNKXqXqoZ25HD367LbyLg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/20

ポルトガルサンミゲル島のゴレアナ茶園 その1

0328033103340337033803390387039003920395

ヨーロッパ最古の茶園があるサンミゲル島。
現在も稼働している茶園のひとつゴレアナ茶園。
入口を入ると揉捻機が2台あり、階段を下りると発酵室があり木製の引き出しに茶葉たちが寝かせられています。
一階にその他あるのは乾燥機、篩分け機、そして昔使用していたという木製の製茶機械です。

お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide
お茶ガイド動画部屋
https://www.youtube.com/channel/UCtCNKXqXqoZ25HD367LbyLg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/08

ボーロケーキ(Bolo Cake)

027502760277027802790280

サンミゲル島での朝食はボーロケーキ。
ボーロはポルトガル語でお菓子の総称、日本では南蛮焼き菓子のこと。

お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide
お茶ガイド動画部屋
https://www.youtube.com/channel/UCtCNKXqXqoZ25HD367LbyLg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/06

サンミゲル島の特産でお茶をいただく

0209027202730274

サンミゲル島では18世紀から19世紀にオレンジがとれ、それがヨーロッパでは少なかったため重要な収入源となり、主にイギリスへ輸出されたといいます。
パイはオレンジと茶葉を使用したオレンジパイ、ケーキはパイナップルケーキ。
しかし、オレンジの木が害虫被害を受け、パイナップルやお茶が新しい農作物として持ち込まれました。

お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide
お茶ガイド動画部屋
https://www.youtube.com/channel/UCtCNKXqXqoZ25HD367LbyLg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧