日記・コラム・つぶやき

2017/01/13

何の人形でしょう?

0013

ポルトガルリスボンでカフェを探して町歩き。
お人形屋さんの扉にかけられていた黒い人形にふと足が止まりました。
呪いの人形じゃないですよね・・(^^;)

お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide
お茶ガイド動画部屋
https://www.youtube.com/channel/UCtCNKXqXqoZ25HD367LbyLg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/03

シャージャラル国際空港

003

バングラディシュの首都ダッカの初めの一歩となる飛行場はシャージャラル国際空港でした。
その時には思い出さなかったのですが、思い出させてくれた人によると、ダッカ日航機ハイジャック事件の舞台となったところだそうで。
まずしなければならないのは換金です。
円からの換金は難しいので、行かれる方はドルを持って行きましょう。

茶旅の本『茶仏―お茶と寺廟のある風景』を
アマゾンで買うなら・・・
茶仏―お茶と寺廟のある風景
セブンイレブンならば・・・
茶仏 お茶と寺廟のある風景

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/28

SenXanh

463464465466467468

お店の名前SenXanhは緑の蓮という意味です。
メニューは、Papaya with Beef Salads、Grill Meat Cake、Spring Roll with Crab Meat、Braised Shrimp in Clay Pot、Lotus Root and Pord Meat Brothでした。
Grill meat cakeは、BunChaと呼ばれるハノイの名物料理です。
麵とたれと一緒に食べるものです。

茶旅の本『茶仏―お茶と寺廟のある風景』を
アマゾンで買うなら・・・
茶仏―お茶と寺廟のある風景
セブンイレブンならば・・・
茶仏 お茶と寺廟のある風景

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/24

八月も

2299

暑い日々が続き、そのせいではありませんが、今月はブログの更新も休みがちとなってしまいました。
八月もあと一週間で終わりますねぇ。
九月から心機一転?、またブログを毎日更新できるように、今月いっぱいは充電期間ということにさせていただきます。

茶旅の本『茶仏―お茶と寺廟のある風景』を
アマゾンで買うなら・・・
茶仏―お茶と寺廟のある風景
セブンイレブンならば・・・
茶仏 お茶と寺廟のある風景

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/21

京都で写真展をやります。

2212221322142215

5月22日(土曜日)から6月6日(日曜日)まで、京都で写真展をいたします。
4月にコダックフォトサロンで展示した写真の半分を持っていきます。
写真展用に卓上カレンダーも作りました。
今年のカレンダーではありません。
来年度(2010.12~2012.01)を中心としたカレンダーです。
場所は町屋風カフェギャラリーです。
この時期に京都に行かれる皆さま、ぜひお越しくださいませ。
場所はここ→ http://www.kyoyasaka.com/

茶旅の本『茶仏―お茶と寺廟のある風景』を
アマゾンで買うなら・・・
茶仏―お茶と寺廟のある風景
セブンイレブンならば・・・
茶仏 お茶と寺廟のある風景

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/01/08

5年

001

このブログも昨日で5年を終え、今日から6年目を迎えました。
この5年間でアップした記事は1755件、画像も3200枚以上にのぼります。
いや~、継続は力なりということわざがありますが、どんな力が得られたのでしょうか?
まだ足りないのかな?
これからどれくらい続けるのか、考えたことがありませんが、続けられる限りは続けてゆこうと思う今日この頃なのでした。

茶旅の本『茶仏―お茶と寺廟のある風景』を
アマゾンで買うなら…
茶仏―お茶と寺廟のある風景
セブンイレブンならば…
茶仏 お茶と寺廟のある風景

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/28

最後の花木蓮

1304

毎年春には花木蓮、秋には金木犀が目や鼻を楽しませてくれた庭のある近所のお家がたて壊されることを知りました。
大好きだった花木蓮と金木犀がなくなってしまうことが残念でなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/13

古い看板

1264126512661267

2月10日にご紹介した地元のお茶屋さんで、また気づいてしまいました。古い看板が壁のところどころにかけられていました。そのお茶屋さんでお茶を飲んでいる時にあまり上のほうを注意していなかったせいでしょうか、いつもと違う場所をよく見てみると新しい発見があるものですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/10

自在かぎ

1263

長年のつきあいがある地元のお茶屋さんでお茶をいただきながら、ぼんやりと天井のほうを見ていてあらためて気づきました。このお店、万能かぎ?があっちに、こっちに、いっぱい下がっていたのですねぇ~(画像はお店の隅の一部の様子です)。万能かぎという名前は聞いて知りました。囲炉裏からつりさげられている鍋やヤカンをかけるあれです。この名前で良かったでしょうか?

※コメントのおかげで、万能かぎではなく自在かぎという正しい名前を知りました。ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/06/24

12211222

六月は雲がいっぱい発生するのでしょうか。雲が雪原のように見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧