« ボーロレイ | トップページ | コメルシオ広場(宮殿広場) »

2017/01/31

リスボンでお茶をいただく

009500960099Img_0456

リスボンで最も古い老舗菓子店コンフェイタリア・ナシオナルでさまざまなポルトガル伝統菓子を楽しみながら^^
食べてみたのは、
ポーラ・デ・ベルリン…ベルリンのボールという意味を持つパン菓子で、カスタードクリームが挟まれています。
ノーシュ…卵黄クリームを固めて、クルミをのせて、飴でコーティングしたお菓子です。
ミニトルタ…卵黄のクリームが挟まっているロールケーキです。
グアルダナップ…ナプキンの形をしたお菓子。卵黄クリームをスポンジ生地でサンドしたお菓子です。

お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide
お茶ガイド動画部屋
https://www.youtube.com/channel/UCtCNKXqXqoZ25HD367LbyLg

|

« ボーロレイ | トップページ | コメルシオ広場(宮殿広場) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/64514397

この記事へのトラックバック一覧です: リスボンでお茶をいただく:

« ボーロレイ | トップページ | コメルシオ広場(宮殿広場) »