« ダンバテン茶園 その1 | トップページ | ダンバテン茶園 その3 »

2013/12/02

ダンバテン茶園 その2

S591S602S588S589

世界の紅茶王サー・トーマスリプトン(1850~1931)は、1850年にスコットランドグラスゴーの食品店主の息子として生まれました。商才があり21才には自分の店を持ち、40才の頃には約300店もの店を所有しました。紅茶を扱い始めて1年目1890年にはセイロンに渡り、ダンバテン茶園を手ずから経営しました。
リプトンズシートと呼ばれるこの場所はリプトンが好んでお客さんを招いたという場所です。6000フィートから360°眺望できます。


お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide

『日本茶の事典』をAmazonで購入するならば、
日本茶の事典―淹れ方・楽しみ方・文化がわかる

|

« ダンバテン茶園 その1 | トップページ | ダンバテン茶園 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/56489055

この記事へのトラックバック一覧です: ダンバテン茶園 その2:

« ダンバテン茶園 その1 | トップページ | ダンバテン茶園 その3 »