« 紅茶博物館 その2 | トップページ | 紅茶博物館 その4 »

2013/09/17

紅茶博物館 その3

S048S049S050S059S060S061

セイロン紅茶の歴史は、1839年。インドのアッサムからキャンディのペラディニア植物園に茶の種が送られ、茶の試験栽培が始まっています。当時最高の輸出品はコーヒーで、ブラジルと並ぶほど盛んだったのですが、サビ病の蔓延によりコーヒー園が全滅してしまったのでコーヒーに替わるものが必要とされているタイミングで紅茶栽培が始まりました。


お茶ガイドもよろしくお願いします^^
https://www.facebook.com/ochaguide

『日本茶の事典』をAmazonで購入するならば、
日本茶の事典―淹れ方・楽しみ方・文化がわかる

|

« 紅茶博物館 その2 | トップページ | 紅茶博物館 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/56481769

この記事へのトラックバック一覧です: 紅茶博物館 その3:

« 紅茶博物館 その2 | トップページ | 紅茶博物館 その4 »