« 韓国伝統茶 その1 | トップページ | 韓国伝統茶 その3 »

2012/03/14

韓国伝統茶 その2

619620

17日に行う韓国伝統茶を紹介する講義に向けて、
家にある伝統茶をがさごそひっぱりだして見ました。
ブログでもいくつかご紹介します。

クコ茶
材 料: ナス科の落葉樹クコ(枸杞)の実
効 能: 二日酔い改善、ビタミン・ミネラル不足改善、疲労回復、眼精疲労回復
作り方: 水1ℓにクコの実20g入れて煮る(煮る時間はお好みの濃さの味が抽出されるまで)

花梨茶
材 料: バラ科花梨の実
効 能: 咳止め効果、動脈硬化予防、疲労回復
作り方: 乾燥カリン20gを1ℓ程度の水と一緒に煮る。蜂蜜で味を整え松の実を浮かべる。カリン20gと一緒にナツメや桂皮を入れてもよい(その場合は水を1.5倍にする)。

茶旅の本『茶仏―お茶と寺廟のある風景』を
アマゾンで買うなら・・・
茶仏―お茶と寺廟のある風景
セブンイレブンならば・・・
茶仏 お茶と寺廟のある風景

|

« 韓国伝統茶 その1 | トップページ | 韓国伝統茶 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/54215752

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国伝統茶 その2:

« 韓国伝統茶 その1 | トップページ | 韓国伝統茶 その3 »