« ベトナムコーヒー | トップページ | HaiSanNgon その2 »

2011/08/29

HaiSanNgon その1

303304

ベトナム語はとても難しいです。
同音の発音にも8声だか9声あって、ガイドさんの発音をまねても、「シィンチャオ(こんにちは)」「ガムオン(ありがとう)」のような簡単そうなものさえ、ガイドさんにうなずいてもらえませんでした。
茶の発音もチェァと聞こえます。
お茶ひとつレストランで注文できそうもありませんでした。
ベトナムで初めて入ったレストランは、タイトルを見ていただいてもわかるように発音できそうにもない、入るとニンニクが積んであるのが印象的だったお店でいただきました。

茶旅の本『茶仏―お茶と寺廟のある風景』を
アマゾンで買うなら・・・
茶仏―お茶と寺廟のある風景
セブンイレブンならば・・・
茶仏 お茶と寺廟のある風景

|

« ベトナムコーヒー | トップページ | HaiSanNgon その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/52397301

この記事へのトラックバック一覧です: HaiSanNgon その1:

« ベトナムコーヒー | トップページ | HaiSanNgon その2 »