« コクランホテル その2 | トップページ | 『駱駝祥子』(駱駝の祥子) »

2011/06/05

コクランホテル その3

098099100101

雨の夕方に到着して風が通過する部屋に案内された初日の印象が悪かったものの、ベットティーで起こしてもらった翌朝改めて見たホテルはびっくりするほど違って見えました。
テラスから食堂を見ると、ヤカンの形をしているではありませんか。
食堂の天井もヤカンやチャイを運んだカゴが電球を飾っています。
特にホテルの従業員さんたちが親切でフレンドリーで、今となってはとても思い出深いホテルです。

茶旅の本『茶仏―お茶と寺廟のある風景』を
アマゾンで買うなら・・・
茶仏―お茶と寺廟のある風景
セブンイレブンならば・・・
茶仏 お茶と寺廟のある風景

|

« コクランホテル その2 | トップページ | 『駱駝祥子』(駱駝の祥子) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/51494999

この記事へのトラックバック一覧です: コクランホテル その3:

« コクランホテル その2 | トップページ | 『駱駝祥子』(駱駝の祥子) »