« 一枝庵でお茶をいただく | トップページ | 茶山草堂 »

2010/12/15

丁若鏞(チョンヤギョン)

24382439

全羅南道の南、康津(カンジン)は波乱に満ちた生涯をおくった李氏朝鮮時代を代表する実学者丁若鏞(1762~1836)が流配されて二十年近く過ごした場所です。

茶旅の本『茶仏―お茶と寺廟のある風景』を
アマゾンで買うなら・・・
茶仏―お茶と寺廟のある風景
セブンイレブンならば・・・
茶仏 お茶と寺廟のある風景

|

« 一枝庵でお茶をいただく | トップページ | 茶山草堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/49347236

この記事へのトラックバック一覧です: 丁若鏞(チョンヤギョン):

« 一枝庵でお茶をいただく | トップページ | 茶山草堂 »