« わ~い、紫のお茶 | トップページ | 倚邦村その2 »

2010/05/28

倚邦村その1

2141

茶馬古道の拠点のひとつでもあった倚邦村。
かつては易武よりも栄えていた歴史があったそうです。
易武から車で数時間くらいかかるところです。
中国のガイドブックでは交通の便がないので、易武からタクシーを利用すると良いと書いてありましたが、どれだけ料金がかかるか想像すると恐ろしいです。
真に受けたら大変です。
いつまでたっても山道、山道、山道。
運転手さんに申し訳なくなりました。

茶旅の本『茶仏―お茶と寺廟のある風景』を
アマゾンで買うなら・・・
茶仏―お茶と寺廟のある風景
セブンイレブンならば・・・
茶仏 お茶と寺廟のある風景

|

« わ~い、紫のお茶 | トップページ | 倚邦村その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/47796796

この記事へのトラックバック一覧です: 倚邦村その1:

« わ~い、紫のお茶 | トップページ | 倚邦村その2 »