« シーサンパンナの子豚さんたち | トップページ | 子豚のえさに »

2010/05/25

ブラン族の竹筒酸茶

2132213321342135

漬ける茶葉を大きい葉が使われます。
茶葉を鍋に入れて煮て、色がかわったらあげて乾燥させ、自然発酵させます。
白カビが出たらOKです。
葉を水洗いして、竹筒の中に入れて、木の棒でしっかり押してからバナナの葉と土で封をします。
土の中に埋めて、三ヵ月後に食べることができます。
すっぱいものが美味しいとされています。
三年間は食べられます。
掘ってもらった一年ものを味見しましたが、まだ酸っぱくありませんでした。


茶旅の本『茶仏―お茶と寺廟のある風景』を
アマゾンで買うなら・・・
茶仏―お茶と寺廟のある風景
セブンイレブンならば・・・
茶仏 お茶と寺廟のある風景

|

« シーサンパンナの子豚さんたち | トップページ | 子豚のえさに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/47780817

この記事へのトラックバック一覧です: ブラン族の竹筒酸茶:

« シーサンパンナの子豚さんたち | トップページ | 子豚のえさに »