« トゥンニン村(HTUTNI) | トップページ | お茶を発酵させる »

2009/10/22

ミャンマーのお茶作り

1810181118121813

トゥンニン村では4月から10月までお茶摘みの季節です。
10月から3月までは栄養を蓄えます。4月にとるお茶が一番品質が良いもので、シュエピーモールといわれています。
シュエは金、ピーは芽、モーは雨、ルはずれる。
雨が降る前の黄金芽という意味。

|

« トゥンニン村(HTUTNI) | トップページ | お茶を発酵させる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/45974981

この記事へのトラックバック一覧です: ミャンマーのお茶作り:

« トゥンニン村(HTUTNI) | トップページ | お茶を発酵させる »