« バチカン市国 その8 | トップページ | 『小さな赤い花』(看上去很美) »

2009/08/13

道教の美術

1592

先月7月11日(土)から9月6日(日)まで三井記念美術館で特別展「知られざるタオの世界道教の美術」(TAOISM ART)が行われています。
道教とは、不老長生を究極の理想とする中国発の宗教です。
それは、日本にも伝わり修験道・陰陽道などとして展開しました。
道教に関わる美術とはどのようなものでしょう。とても興味深いところです。
7月の初めにチケットをもらったまま、いつか見にゆこうと思っているうちに、あっという間にお盆です。

|

« バチカン市国 その8 | トップページ | 『小さな赤い花』(看上去很美) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/45907972

この記事へのトラックバック一覧です: 道教の美術:

« バチカン市国 その8 | トップページ | 『小さな赤い花』(看上去很美) »