« 爾比久良 | トップページ | チャイ »

2009/05/03

京のよすが

13141315

四畳半の呼称で紹介された亀末廣の和菓子は四畳半に仕切られた木箱の中に入った和菓子です。
中にはいる彩は四季によってことなり、お店に出向いて買わなければ手にはいらないものです。

|

« 爾比久良 | トップページ | チャイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/44662978

この記事へのトラックバック一覧です: 京のよすが:

« 爾比久良 | トップページ | チャイ »