« ドルマバフチェ宮殿 その5 | トップページ | ドネルケバブ »

2009/03/24

ドルマバフチェ宮殿 その6

T291T292T293T294

ドルマバフチェ宮殿を執務に使用したケマル・アタチュルクは1938年11月10日9時5分、執務中に亡くなりました。故人を偲んで執務室の時計は彼の亡くなった時間が指し示されています。
宮殿の裏はボスポラス海峡にめんしており、眺めの良い景色が広がっています。


|

« ドルマバフチェ宮殿 その5 | トップページ | ドネルケバブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/43728102

この記事へのトラックバック一覧です: ドルマバフチェ宮殿 その6:

« ドルマバフチェ宮殿 その5 | トップページ | ドネルケバブ »