« お正月 | トップページ | アナトリア文明博物館 その1 »

2009/01/03

アラジャホユック遺跡 その5

T059T060

アラジャという町を残したヒッタイト人は世界で最も早く鉄器を使用した民族でした。
トルコの偉人ケマルアタチュルクが積極的にヒッタイト文明の発掘を進めた結果、歴史のベールは開かれました。
ヒッタイト民族は鉄器ばかりではなく美しい金の遺産をたくさん残しています。
三頭の鹿をかたどった像は宗教的シンボルとして用いられました。

|

« お正月 | トップページ | アナトリア文明博物館 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/43578748

この記事へのトラックバック一覧です: アラジャホユック遺跡 その5:

« お正月 | トップページ | アナトリア文明博物館 その1 »