« 『天上の恋人』(没有語言的生活) | トップページ | バザールのチャイハネ その2 »

2008/12/05

イラン最後の晩餐

S912S913S914S915

二週間強のイラン滞在も終わりをむかえるころにはイラン料理にすっかり夢中になっていたので、名残惜しさと次のトルコ料理に対する期待でちょっと複雑な気持ちでした。国境の都市タブリーズがこの旅最後のイラン料理でした。特にここのデザートと別れるのが惜しかったです。

|

« 『天上の恋人』(没有語言的生活) | トップページ | バザールのチャイハネ その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/16511157

この記事へのトラックバック一覧です: イラン最後の晩餐:

« 『天上の恋人』(没有語言的生活) | トップページ | バザールのチャイハネ その2 »