« アラジャホユック遺跡 その1 | トップページ | アラジャホユック遺跡 その3 »

2008/12/30

アラジャホユック遺跡 その2

T055

アラジャホユックを歩いていると、城壁の根元のところに大きな岩が置かれていることに気づきます。
ちょっと受け皿のような感じの凹みがはいっている岩です。これはお供え物(生け贄と言い換えられるかもしれません)を置く台だったそうです。もしかして、この受け皿のように凹んでいるところで受け止めるのは血だったりしますか?

|

« アラジャホユック遺跡 その1 | トップページ | アラジャホユック遺跡 その3 »

コメント

今年一年、楽しませていただき感謝してます。来年も、よろしく。
良いお年をお迎えくださいませ。

投稿: あいのねこ | 2008/12/31 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/43548219

この記事へのトラックバック一覧です: アラジャホユック遺跡 その2:

« アラジャホユック遺跡 その1 | トップページ | アラジャホユック遺跡 その3 »