« イラン料理 | トップページ | イランでお茶をいただく その8 »

2008/11/27

ゴンバデ・スルタニア

S881S882

現在のイランを中心にかつてモンゴル帝国の地方政権がありました。そのチンギスハンの孫による王朝イルハン国に建てられた廟がゴンバデ・スルタニアです。直径26m、高さ48m、二重ドームの外側は64m、焼レンガで造られたドームとして世界で最も高いものです。

|

« イラン料理 | トップページ | イランでお茶をいただく その8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/17609859

この記事へのトラックバック一覧です: ゴンバデ・スルタニア:

« イラン料理 | トップページ | イランでお茶をいただく その8 »