« 伝統チャイハネ | トップページ | アーリガープ宮殿 その2 »

2008/09/17

アーリガープ宮殿 その1

S728_2S729

「イスファハンは世界の半分」と讃えられたイスファハンの象徴的場所がイマーム広場(かつての王の広場)です。その広場を王が造った美しい建造物が囲んでおり、イラン初の高層建築物シャー・アッバースのプライベイトパレスであったアーリガープ宮殿もそのひとつです。建てられた時代はティムール朝時代の15世紀、アッバース一世時代に改築が重ねられ、当時では珍しい七階建ての宮殿になりました。 

|

« 伝統チャイハネ | トップページ | アーリガープ宮殿 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/16462038

この記事へのトラックバック一覧です: アーリガープ宮殿 その1:

« 伝統チャイハネ | トップページ | アーリガープ宮殿 その2 »