« ムハマドラヒムハンメドレッセ | トップページ | アースウォッチャー »

2008/05/26

クニャアルク謁見の間

S608

クニャアルクの王様が謁見する場所には玉座の両脇に2本のアイワーン(柱)が建てられています。後方の扉は3つ。右が王様、中央が大臣、左は訪問者が使用しました。

|

« ムハマドラヒムハンメドレッセ | トップページ | アースウォッチャー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/16412727

この記事へのトラックバック一覧です: クニャアルク謁見の間:

« ムハマドラヒムハンメドレッセ | トップページ | アースウォッチャー »