« ブハラのチャイハナで その1 | トップページ | チャイハナで その3 »

2008/04/17

チャイハナで その2

S553S554

ブハラはかつてはサーマーン朝の首都であり、ブハラ・ハーン国の都でした。ブハラ・ハーン国では15世紀から絹の生産が行われており、例えばナディール・ディバンベキのメドレッセの前にあるチャイハナでは樹齢数百年の桑の木を見ることが出来ます。

|

« ブハラのチャイハナで その1 | トップページ | チャイハナで その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/16378018

この記事へのトラックバック一覧です: チャイハナで その2:

« ブハラのチャイハナで その1 | トップページ | チャイハナで その3 »