« 餃子の宴 その1 | トップページ | 阿倍仲麻呂と李白 »

2007/08/25

餃子の宴 その2

S132S133

一般的な餃子の形は唐の時代から変わりません。日本にも遣唐使を通じて唐果物が招来されました。西安名物の餃子は肉や野菜を餡にした一般的なものから甘い棗や胡桃などの木の実を入れたお菓子のようなものまでさまざまです。

|

« 餃子の宴 その1 | トップページ | 阿倍仲麻呂と李白 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/15749388

この記事へのトラックバック一覧です: 餃子の宴 その2:

« 餃子の宴 その1 | トップページ | 阿倍仲麻呂と李白 »