« 最澄上人の故郷を歩く その9 | トップページ | 『北京バイオリン』 »

2007/07/06

最澄上人の故郷を歩く その10


S013S014
比叡山延暦寺の元里坊である旧竹林院の八王子山を借景とした庭園はその素晴らしさから文化財に指定されていますが、中でも苔の風情が夏の暑さをひととき忘れさせてくれます。天然記念物モリアオガエルの卵がありますの看板に感動したのも束の間、水面や枝に目をこらして見るも、どこを探したら良いのかわからない自然オンチな自分にがっかりしました。

|

« 最澄上人の故郷を歩く その9 | トップページ | 『北京バイオリン』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/15579895

この記事へのトラックバック一覧です: 最澄上人の故郷を歩く その10:

« 最澄上人の故郷を歩く その9 | トップページ | 『北京バイオリン』 »