« 榕樹奇林 | トップページ | 放牧中 »

2006/08/02

賞石趣味

739

雲南の保山、六庫、福貢を運転してくれた運転手さんは綺麗な石の収集が趣味でした。食事で止まった山のレストラン脇の清水の底に気に入った石を見つけたらしく、何やらずっと掘っていました。運転手さんの趣味がうつってしまったか、六庫と福貢を往復する途中2度も川原で石拾いをしてしまいました。たくさん拾いましたが、やっぱり石なのでどんどん重くなり‥、もてあまし‥、持って帰ってどうするの?と、我に返った私はそれらを途中で置き去りにしたのでした。

|

« 榕樹奇林 | トップページ | 放牧中 »

コメント

本当に石てその土地を感じさせて魅力的なんですよね~
忘れられない石だけ 旅の思い出に!

でも旅行の多い しのわずり様だと 
石だらけになってしまいそうですよね(๑→‿ฺ←๑)

投稿: ラベンダー | 2006/08/04 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/11230205

この記事へのトラックバック一覧です: 賞石趣味:

« 榕樹奇林 | トップページ | 放牧中 »