« 尚州窯 | トップページ | 三鶏湯(サムゲタン) »

2006/07/22

釜山でお茶をいただく その4

722723

釜山で有名な韓国伝統宮中料理を出すお店で、食事の最後にお茶をいただきました。お茶は棗などが入った伝統茶、デザートは画像では普通のシャーベットに見えますがこれがかなり手のこんだものです。このシャーベットのために昨年収穫された柿が保存されてその果肉がペーストされてたっぷりシャーベットに入っていました。甘くてとても美味しかったです。

|

« 尚州窯 | トップページ | 三鶏湯(サムゲタン) »

コメント

To yunoさま
『あわてんぼうさん』を手にとっていただきましてありがとうございます。作者のライマさんが描くキャラはどんな小さな者までとても不思議で可愛らしい子たちです。お子様たちが気にいってくださり、大変嬉しいです。ライマさんの絵本は夏以降、今度はおこりんぼうさんが主人公の作品が登場します。もし見かけたら、ぜひページを開いてみてください。また不思議な子たちに会えますので。

投稿: しのわずり | 2006/07/23 19:23

はじめまして。
娘に本を買いました。
『あわてんぼうさん』です。
本の後ろにURLが書いてあったので、思わずアクセスした次第です。
時間のことを理解する年頃かなあ…、とこの本を選びました。
かわいらしい絵や文章に子供たちも『読んで!読んで~!!』とお気に入りの様子です。

これからも楽しい絵本を紹介してください。
ありがとうございました!!

投稿: yuno | 2006/07/23 14:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/11063338

この記事へのトラックバック一覧です: 釜山でお茶をいただく その4:

« 尚州窯 | トップページ | 三鶏湯(サムゲタン) »