« 釜山でお茶をいただく その4 | トップページ | イェイジェ »

2006/07/23

三鶏湯(サムゲタン)

724725

今日は土用の丑の日で鰻重をいただきました。韓国では土用の丑の日のような日には三鶏湯(サムゲタン)を食べるそうです。薬膳料理の三鶏湯は若鶏の中にモチゴメや高麗人参、棗、銀杏、大蒜などをつめて煮込んだ料理です。スープには特に味はありません。じっくり煮込んだ出汁が充分に出ているからです。もの足りない場合は胡椒や岩塩を振り入れて飲んでみます。最初にこれが出てきたときは二~三人で取り分けて食べるものだと思っていたのですが、それは一人一羽で食べるものでした。正直ちょっと持て余しました。

|

« 釜山でお茶をいただく その4 | トップページ | イェイジェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/11070633

この記事へのトラックバック一覧です: 三鶏湯(サムゲタン):

« 釜山でお茶をいただく その4 | トップページ | イェイジェ »