« 甘食 | トップページ | 田舎の小学校 »

2006/07/26

茶と香

729730

お茶の交流で最近とても香がクローズアップされているような気がします。韓国茶道ではまずお香をたててから表演を始める方々がいらっしゃいました。もっとびっくりしたのが、台湾から参加した天仁茶芸文化基金会のブースが和韻茶会というテーマで高山茶の香をお香を聞く方法で感じてもらおうという試みをやっていたことです。香木のかわりに高山茶が乗っています。お道具も本格的なものを使っていらっしゃいました。茶葉は天霧だそうです。そしてまた来月から韓国茶礼の方々たちが日本に一週間くらい泊りがけで香道のお勉強にいらっしゃるという話を聞きました。外国の方に日本文化が伝わってゆくのは嬉しいことです。おもしろいなぁと思いました。

|

« 甘食 | トップページ | 田舎の小学校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/11109522

この記事へのトラックバック一覧です: 茶と香:

« 甘食 | トップページ | 田舎の小学校 »