« 雲南茶の会 その2 | トップページ | 『天国からのメッセージ』(幽霊が棲む) »

2006/03/29

雲南茶の会 その3

593

雲南茶の会で印象に残ったものその3は、やっぱりお茶でした。黒茶、緑茶、紅茶、最近は青茶、さまざまなお茶を生産することができるうえに、それぞれの少数民族が独特の喫茶習慣を持っています。茶外茶もたくさんあります。この日、最初に出していただいたのがその茶外茶のひとつである三七花茶でした。三七(田七)は、根が漢方薬(五味は甘、性は微寒)として使用される植物です。このお茶は花の部分を乾燥させた花茶のようですが、たしかに甘味のある味がしました。嗜好というよりも漢方薬と思って飲むと納得のお味です。

|

« 雲南茶の会 その2 | トップページ | 『天国からのメッセージ』(幽霊が棲む) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/9288154

この記事へのトラックバック一覧です: 雲南茶の会 その3:

« 雲南茶の会 その2 | トップページ | 『天国からのメッセージ』(幽霊が棲む) »