« ふきのとう | トップページ | 台湾絵本作家 ライマ(頼馬) »

2006/02/23

無心庵

552553

ときどき江ノ電の車窓から気になって見ていた“おしるこ”の赤い旗、いつか訪れてみたいと思っていた無心庵にとうとう行ってきました。なんと入口もホームをぴょんと跳び下りて、線路をまたいだ所にあるのです。主なメニューは豆かん、あんみつ、みつ豆三種類のバリエーション、そしてなんと言っても月替わりで庭を彩る四季の花が風情を添えています。今月は山茱萸、豊後梅、椿、万両、千両、蝋梅、水仙、福寿草が楽しめます。いただいたのは抹茶と茶菓子、茶菓子はオリジナルの柚子寒天でした。

|

« ふきのとう | トップページ | 台湾絵本作家 ライマ(頼馬) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/8806135

この記事へのトラックバック一覧です: 無心庵:

« ふきのとう | トップページ | 台湾絵本作家 ライマ(頼馬) »