« 『バスケットボールトライブ』 | トップページ | 醤 »

2006/01/20

御目出糖

511

新春のお茶勉強会で亀屋萬年堂の御目出糖(おめでとう)という和菓子を頂きました。この写真のように一切れだけ見てもこのお菓子の見事さをわかっていただけないかもしれません。化粧箱に並べて入れられたものを見て欲しい。お赤飯の折り詰めと見間違えてしまいそうです。
この御目出糖は元和3年(1617)創業した亀屋萬年堂が元禄時代に作り始めた高麗餅(豊臣秀吉の朝鮮出兵の時に伝来したといわれる、小豆と米を原料として作るお餅)を明治時代におめでたい時に贈れるお赤飯風和菓子としてアレンジしたものだそうです。

|

« 『バスケットボールトライブ』 | トップページ | 醤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/8250404

この記事へのトラックバック一覧です: 御目出糖:

« 『バスケットボールトライブ』 | トップページ | 醤 »