« 大紅袍 | トップページ | 御目出糖 »

2006/01/19

『バスケットボールトライブ』

510

いや~、買ってしまいました。『バスケットボールトライブ』DVD BOX。レンタルしようと思って出かけたのに、なんと無かったので、借りれるまで待つくらいなら、買ってやるぜ!と現場の勢いでバ~ンと‥‥。台湾ドラマはそんなに何本も見たことがないのですが、ちょっと気になっていたドラマでした。ストーリーは、中国の地図にも載っていないバスケットボールシティというバスケットボール至上主義の街で繰りひろげられる青春ドラマという感じでしょうか。実は主演のロイ・チウでさえ他の出演作品を見たことがありません。これから台湾ドラマの魅力を勉強して行こうかなぁと思ってます。

|

« 大紅袍 | トップページ | 御目出糖 »

コメント

こんにちは。
私も最近レンタルで見始めました。
チープなつくりにぷぷぷと思っていたのですが、今はすっかりハマッています。
これは台湾ドラマというより中国(製作)ドラマですよ~。
なので、ところどころ垢抜けない感じがしませんか???

投稿: Ryokoak | 2006/02/22 11:38

こんにちは。僭越ながらTBさせていただきました。DVD-BOX、買われたんですね!?
私もロイ・チウの作品を初めて見ましたが、なかなか魅力的だなと思いました。台湾ドラマも素通りできませんね。

投稿: 藍*ai | 2006/02/09 16:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/8237795

この記事へのトラックバック一覧です: 『バスケットボールトライブ』:

» 華流の“売り”どころを探ってみる [藍*aiの雑想記]
 「Slam Dunk」ファンとしてはどうしても気になるのがバスケットドラマ。新作で並んでいた台湾のテレビ番組『バスケットボール★トライブvol.1』を借りてみた。レンタル半額デイにつき、新作は1泊2日200円です。 ストーリー:リュック一つ背負って放浪の旅を続けていたガオ・フェイ(ロイ・チウ)は不思議な町バスケシティにたどり着く。そこでは誰もが何らかの形でバスケットボールに係わっている。町の入り口で奇妙な機械に押し込められ身体テストを受けた彼はゴールドカードを手に入れ、その価値もよく分らない... [続きを読む]

受信: 2006/02/09 16:09

« 大紅袍 | トップページ | 御目出糖 »