« 碾茶と碾茶飯 | トップページ | モダン茶会 その1 »

2005/12/06

薬膳風点心と優しい緑茶

445446

蒸籠の中の点心は4種類(シュウマイを食べたあとに撮影したので写真では3種類です)。肉まんの餡はラム肉、紫いもの生地で包まれたパオズの餡はきのこ類と山芋と糸豆腐、餃子はエビと卵とニラ、シュウマイはイカとブタの背油、身体を温めてくれた血を補ってくれる食材が多く使われています。一緒にいただいた緑茶は中南海崖玉茶です。磁器の都景徳鎮でも雪が降るような高い山の中で自然のまま育てられた無農薬無肥料のお茶で、緑茶にありがちな渋味苦味をまったく感じない優しい味がしました。景徳鎮のお茶を景徳鎮の蓋碗でいただいたのも趣がありました。

|

« 碾茶と碾茶飯 | トップページ | モダン茶会 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/7497343

この記事へのトラックバック一覧です: 薬膳風点心と優しい緑茶:

« 碾茶と碾茶飯 | トップページ | モダン茶会 その1 »