« 『あなたが好き』 | トップページ | 『太行山』(太行山上)と八一電影制片廠 »

2005/12/02

胡同愛歌(看車人的七月)

439

『胡同愛歌』(看車人的七月)は、妻と離婚し息子と二人で暮らしている主人公が花屋で働いている恋人との結婚を夢みているけれど、これがまたいろいろな障害が立ちふさがっていて、中でも最大の障害である刑務所に入れられていた彼女の夫が出所してきてしまったせいで起こる愛憎入り混じる出来事を描いた作品です。主人公たちもどこにでもいそうな人たち、エピソードも今の時代ならばありえること、北京の下町庶民生活を描いた佳作といえるかもしれません。スクリーンでこの作品をご覧になりたい方は、12月10日(土)文京シビックホールにて1回だけ上映されますのでこの機会をお見逃しなく。

|

« 『あなたが好き』 | トップページ | 『太行山』(太行山上)と八一電影制片廠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胡同愛歌(看車人的七月):

« 『あなたが好き』 | トップページ | 『太行山』(太行山上)と八一電影制片廠 »