« 鳳凰単叢蜜蘭香とフレンチ | トップページ | 武夷厳茶大紅袍とフレンチ »

2005/12/12

ラプサンスーチョンとフレンチ

456457

写真左は温製オードブル“正山小種風味の詰め物をしたドンブ産うずらのロースト お茶の香りのクレソンソース”です。フランスドンブ地方はうずらで有名な産地、なかでもインペリアルの名を冠したうずらのモモ肉をミンチにして胸肉で包んだローストには正山小種(ラプサンスーチョン)をブイヨンで煮出し香り付けされたソースが添えられました。
お魚料理にも正山小種(ラプサンスーチョン)が使われていました。 “正山小種で蒸した天然の真鯛 蓮根のムニエル添え 薫製の香りを移したクリームソース”写真右です。すごいなぁと思ったのは、サクサクしているはずの蓮根の食感がモチモチしていて別物を食べているような感じを与えてくれたことです。もっと食べたかったです。

|

« 鳳凰単叢蜜蘭香とフレンチ | トップページ | 武夷厳茶大紅袍とフレンチ »

コメント

先日はありがとうございました。
お楽しみいただけたなら幸いです。

中国茶は奥が深いですね。

投稿: le-tomo | 2005/12/13 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/7591941

この記事へのトラックバック一覧です: ラプサンスーチョンとフレンチ:

« 鳳凰単叢蜜蘭香とフレンチ | トップページ | 武夷厳茶大紅袍とフレンチ »