« ストロベリーチョコ | トップページ | 柿右衛門 »

2005/12/22

香茸ごはん

470

お招きいただいたお食事会の席で初めて香茸を食べました。今まで日本の茸の中で一番は松茸だと思い込んでいましたが、どうやら香茸はそれ以上のようです。香茸の香りは松茸以上であると言われ、その茸の所在地を知た者はその場所を身内にさえ漏らさないほど稀少で、この香茸もほんの少しだけ分けていただいたのだそうです。香茸は塩漬けにして保存し、お祭や正月といった特別なお祝い日の膳の食材にされてきました。たいへん篤いおもてなしを受けました。

|

« ストロベリーチョコ | トップページ | 柿右衛門 »

コメント

『香茸(こうたけ)』の名前は、はじめて知りました。おいしそうですね。

投稿: ヨッテイ | 2008/10/16 14:46

初めまして!
TBありがとうございました。
実は最近4ヶ月ぶりにブログを再開しまして、TBの事も今日知ったんです;^^
遅くなってごめんなさい!
しかし、凄く上品な香茸ご飯ですね~。
銀杏の実も入って綺麗ですぅ^。

投稿: ぱろこ | 2006/02/16 20:16

 TBありがとうございます。
 私の住む中国山地では香茸と言いますが、
他の地域では正式名の獅子茸と言うみたいですね。
 雑木林の減少に加え、薪等を使用ししなくなったため、
 他の茸と同様、年々取れる量が少なくなってます。
 特に今年は大不作でした。
 夏に雨が少なくシロが出来なかったからです。

投稿: ている | 2005/12/23 21:13

トラックバックありがとうございました。
コウタケは、見た目は美しくありませんが、しょう油のような、干物のような、独特の香りがあるキノコですね。特にお焦げの部分が美味しかったです。
来年は、自分で見つけてみたいキノコです。

投稿: | 2005/12/22 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/7780571

この記事へのトラックバック一覧です: 香茸ごはん:

» 珍・きのこ [パロット達とのノンビリ生活記〜乳母日傘〜]
このキノコは『香茸(こうたけ)』。 『いのはな』など、地方によってはいろんな呼び方があるみたいです。 松茸と同じく人工栽培が出来ないらしいので、ちょっと値段が高め。 香茸というくらいですから、とても香りが良いキノコなんです。 近所のスーパーに珍しく売ってあったので、買っちゃいました。 主に炊き込みご飯にするんですが、実は私、あんまり炊き込みご飯が好きではないんです。 ご飯に混ぜ込んである具が邪魔だ... [続きを読む]

受信: 2006/02/16 20:08

« ストロベリーチョコ | トップページ | 柿右衛門 »