« 『単騎、千里を走る』(千里走単騎) | トップページ | 寄生茶 »

2005/10/31

虫糞茶

395

広西壮族自治区は茶外茶の宝庫なのだそうです。その中でも一番衝撃的なのが虫糞茶ではないかと思われます。どんなお茶かというと、読んで字の如くクルミ科の化香樹で育つ化香夜蛾の幼虫の糞を集めたお茶です。上の写真の粒々は幼虫さんのうんちということですね。そんな細かいものを集めてお茶にしようとした人はどんな方だったのでしょうか?この顆粒をお湯に溶かすだけで飲めるというとってもお手軽なお茶ですが、だからといって流行るような気がしません。でも、とっても健康に良いお茶なのです。効能は肝機能の正常化、疲労回復、止血などだそうです。

|

« 『単騎、千里を走る』(千里走単騎) | トップページ | 寄生茶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/6800738

この記事へのトラックバック一覧です: 虫糞茶:

» 虫糞茶 [なんか面白いことないかなー]
先日の「まさかのミステリー」で、虫糞茶って言うのが出てました。 名前の通り、虫の糞のお茶です。 それも蛾の糞! 中国では健康と美容で有名らしく、飲めば美人になれるとか・・・ 産地も”美女村”の近くで、なんか効果がありそうな? 日本でも買えるようで、100g..... [続きを読む]

受信: 2005/11/14 02:45

« 『単騎、千里を走る』(千里走単騎) | トップページ | 寄生茶 »