« 焼芋茶会 スイーツ編 | トップページ | 九寨溝と映画『HERO』(英雄) »

2005/10/17

焼芋茶会 お茶編

375376

今回参加させていただいたお茶会は種子島産安納芋を素材としたスイーツとそれに合う中国茶がテーマでしたが、素晴らしいのはそれだけではありませんでした。
テーブルの上にセットされていた景徳鎮の蓋碗と飲杯は、見た瞬間思わず手にとって主催者のFENGYIさん(昨日に倣ってハンドルネームにします)に「この景徳鎮はどちらでお求めになったものですか?」と聞いてしまうほどのものだったのです。さらに、茶壺(急須のことです)も懇意にしている国宝級作家関係のものだとか!まさに眼福でした。
お茶は、烏[山東]単叢、白琳工夫(写真左)、朝鮮族の野生蕎麦茶(写真右)、鳳凰名茶、鉄観音、九曲紅梅をいただきました。

|

« 焼芋茶会 スイーツ編 | トップページ | 九寨溝と映画『HERO』(英雄) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/6444495

この記事へのトラックバック一覧です: 焼芋茶会 お茶編:

« 焼芋茶会 スイーツ編 | トップページ | 九寨溝と映画『HERO』(英雄) »