« 京都でお茶をいただく その16 | トップページ | 重陽節 »

2005/09/08

うさちゃんず

240315

清水寺近くの茶碗坂には野々村仁清や尾形乾山で知られる清水焼をはじめさまざまな京焼を扱うお店が集まっています。記念にうさぎの小さなお皿を買いました。でも、清水焼でも京焼でもありませんでしたけど。この日、うさぎさんに縁があったのか、その後行った先斗町ではなんと耳に絆創膏を巻いたスペシャル可愛いうさぎさんに誘われて、うさぎのお店に入ってしまいました。うさぎさんたちに囲まれたせいか、またうさぎの小皿を数枚買ってしまいました。先斗町にいらっしゃる際には、ちょっとうつむき加減で歩いてみてください。このこに会えますよ。

|

« 京都でお茶をいただく その16 | トップページ | 重陽節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/5724624

この記事へのトラックバック一覧です: うさちゃんず:

« 京都でお茶をいただく その16 | トップページ | 重陽節 »