« 重陽節 | トップページ | 豆乳と烏龍茶のジェラート »

2005/09/10

『世界』(世界)

321

『一瞬の夢』や『プラットホーム』などの映画で知られる賈樟柯(ジャジャンクー)監督の最新作『世界』は、賈樟柯が初めて中国国内での公開を許可された作品です。
北京郊外にあるテーマパーク「世界公園」で働く主人公たちの姿を通して、発展が目覚しい大都会の光と陰を描いたこの作品は、今秋日本でも公開されるそうです。

|

« 重陽節 | トップページ | 豆乳と烏龍茶のジェラート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『世界』(世界):

« 重陽節 | トップページ | 豆乳と烏龍茶のジェラート »