« 人民元切上げとラッフルズホテル | トップページ | 京都で御朱印をいただく その9 »

2005/07/22

アジサイあんぱん

242

江ノ電に乗るたびに気になっていたアジサイあんぱん。
玄米パンには古代米(会津産の黒米)、餡には沖縄の紫いもが使われているのだそうです。
ホームに貼られたポスターの言葉にも惹かれるものがありました。「古代中国皇帝や歴代王に献上されていた健康食黒玄米は、蛋白質、食物繊維、鉄分、マグネシウムが豊富で薬膳料理、漢方薬などにも用いられている」
鎌倉はセミの鳴き声が聞こえる季節が訪れ、紫陽花の花もすっかり儚くなってしまいました。来月来るときにはきっとパンもなくなってしまっているのではないかと、今回は忘れずに買いました。

|

« 人民元切上げとラッフルズホテル | トップページ | 京都で御朱印をいただく その9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/4987067

この記事へのトラックバック一覧です: アジサイあんぱん:

« 人民元切上げとラッフルズホテル | トップページ | 京都で御朱印をいただく その9 »