« 京都で聖獣を見つける その4 | トップページ | ねんねこや »

2005/07/15

京都でお水をいただく その4

224

専用の茶園(宇治七茗園)を設けてしまうほどお茶好きな足利義満が建てた金閣鹿苑寺だけに、境内にはお茶をたてる時に使用する泉“銀河泉”と洗浄の水場“厳下水”があります。
厳下水は元気に流れていたのですぐに気がついたのですが、銀河泉は泉が枯れてしまっていたし表札の字が薄かったせいで気がつけず、白蛇の塚の前で地図を見てやっぱり通り過ぎてしまったのだと、あわててひきかえすはめになりました。
今は当時を想像することしかできません。

|

« 京都で聖獣を見つける その4 | トップページ | ねんねこや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/4866951

この記事へのトラックバック一覧です: 京都でお水をいただく その4:

« 京都で聖獣を見つける その4 | トップページ | ねんねこや »