« 京都でお水をいただく その5 | トップページ | OZONE SUMMER TEA FESTIVAL 2005 夏の大茶会 »

2005/07/18

京都で御朱印をいただく その8

229230

神秘的な糺の森に守られた賀茂御祖神社(下鴨神社)は鴨川の下流に祭られているお社というところから下鴨さんとか下鴨と親しみをこめてよばれています。
境内には『京の七不思議』のひとつにあげられる連理の賢木という御神木があります。この木は二本の木が途中から一本に結ばれており、木が枯れると糺の森のどこかで跡継ぎが生まれるとの言い伝えがあります。ちなみに現在は四代目です。
御手洗池に架かる橋のたもとには尾形光琳の代表作である『紅白梅図屏風』のモデルになった紅梅“光琳梅”があります。どの季節に行っても何かありそうな神社です。

|

« 京都でお水をいただく その5 | トップページ | OZONE SUMMER TEA FESTIVAL 2005 夏の大茶会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/4882640

この記事へのトラックバック一覧です: 京都で御朱印をいただく その8:

« 京都でお水をいただく その5 | トップページ | OZONE SUMMER TEA FESTIVAL 2005 夏の大茶会 »