« さよなら、養源斎 その2 | トップページ | さよなら、養源斎 その4 »

2005/06/10

さよなら、養源斎 その3

163

「発財四宝」の主役はまんなかに盛ってある髪菜です。
その上にいる筍の亀ちゃんではありません。
髪菜(ファーツァイ)は中国西北部の川に生える藻で発音が財を成すという意味の発財(ファーツァイ)と同じであるということから、縁起のよい食物とされています。
食べず嫌いというわけでもなかったのですが、こんなに髪菜をいっぺんに食べたのはお初じゃないかというくらい髪菜をかみしめました。「発財四宝」は“これが髪菜だ!”というようなお料理なのですね。

|

« さよなら、養源斎 その2 | トップページ | さよなら、養源斎 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/4501548

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら、養源斎 その3:

« さよなら、養源斎 その2 | トップページ | さよなら、養源斎 その4 »