« 京都で御朱印をいただく その5 | トップページ | そのまま大徳寺納豆 »

2005/06/29

京都でお水をいただく その3

200

お寺の名前の由来は背景に広がる音羽山から涌きでる清水。「延命水」や「黄金水」と呼ばれ、現在は音羽の滝として飲めば恋愛、学業、健康などの願いがかなうといわれています。
日本十大名水の筆頭にあげられる名水、ぜったいに飲んでみたい、けど、そのお水を飲む長い行列に並ぶ時間的余裕がない人には境内のそこここで御祈祷された“音羽霊水”を購入することもできます(でも、ちょっぴり高いかも)。

|

« 京都で御朱印をいただく その5 | トップページ | そのまま大徳寺納豆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/4681020

この記事へのトラックバック一覧です: 京都でお水をいただく その3:

« 京都で御朱印をいただく その5 | トップページ | そのまま大徳寺納豆 »