« 本場の中国茶芸を楽しみませんか? | トップページ | 京都で御朱印をいただく その3 »

2005/06/26

龍谷麗人と宋代のお手前

204205

龍谷麗人というお茶をご存知でしょうか?
鎌倉極楽寺にある茶道香道宗家のお宅で、中国茶芸マスターに蓋碗でいれていただいたお茶が龍谷麗人でした。新芽だけを使った綺麗な外観の緑茶で、どうやら浙江省のお茶らしいのですが、歴史ある名茶なのか新しく生まれたお茶なのかわかりません。帰宅してから茶葉辞典で調べればと思ったので、お茶の名前だけしか記憶しませんでした。パッケージに書いてあった説明をしっかりとめもっておけばよかったと、ちょっと後悔しています。またいつか出会いたいお茶でした。
そしてまた、もうおひと方には龍泉窯青磁を模した茶碗と抹茶を代用して宋代のお手前を簡単に再現していただきました。このような趣向もなかなかおもしろく、大変興味深い表演でした。

|

« 本場の中国茶芸を楽しみませんか? | トップページ | 京都で御朱印をいただく その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/4707996

この記事へのトラックバック一覧です: 龍谷麗人と宋代のお手前:

« 本場の中国茶芸を楽しみませんか? | トップページ | 京都で御朱印をいただく その3 »