« マイ・ボス、マイ・ヒーロー | トップページ | 好きです 擬き料理 »

2005/05/22

はじめての普茶料理

141

最近、私のテーマは“隠元さんが遺したものを探る”なのです。
実はお恥ずかしながら隠元豆のことは知っていても、それを伝えた隠元さんが中国から渡来した人だとは知らなかったのです。言い訳させてもらえれば歴史はずっと世界史をとっていたもんで、渡来した中国人としては私の知識は鑑真さんレベルで留まっていたのです(隠元さんと鑑真さん以外にも、例えばお茶の歴史を学ぶうえで知らなければまずいでしょうという渡来人がいるならば、そっと私にご一報くださいませ)。
そんなわけで、楽しそうなものから始めるべく普茶料理(中華風精進料理)を食べに行きました。お勉強なんだから、いっぺんにたくさん見ようと意気込み、一番上のコース(15品以上でましたか‥)を頼んだのはいいのですが、品数が多いということは量もかさむということで‥。2、3日絶食しなければ体重計にのれません。

|

« マイ・ボス、マイ・ヒーロー | トップページ | 好きです 擬き料理 »

コメント

東京にも隠元さん縁の地があるのですか?
知りませんでした。今度行っています。
せんきちさん、ありがとうございます。

投稿: しのわずり | 2005/05/23 22:13

こんにちわ。
岩茶房のそばに隠元ゆかりのお寺がありますよ。
今度お訪ねになってみてはいかがでしょうか。

http://www.micromovies.jp/taigan/heiwa/04.html

投稿: せんきち | 2005/05/23 20:53

わぁ!美味しそう!!中国から帰国したばかりなので涎が出そうです♪渡来人・・・江戸時代になりますが、朱舜水なんかも中国茶を学ぶ上では外せないかも・・・

投稿: teddybonbon | 2005/05/23 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/4239613

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての普茶料理:

« マイ・ボス、マイ・ヒーロー | トップページ | 好きです 擬き料理 »