« 桜並木で桜御膳を | トップページ | オープニング作品『氷雨』 »

2005/04/08

ラプサンスーチョンのペットボトル

094

友人から静岡のお土産にもらったペットボトル、単なるペットボトルかと思ったら大間違いですぜ。
これは東京-新大阪間の新幹線ホームと静岡の一部地域でしか販売していない立派な限定品なのです。
中身のお茶は紅茶の起源であるラプサンスーチョン(正山小種)です。独特の香を放つラプサンスーチョンはイギリス貴族を魅了し、当時イギリスの外務大臣であったグレイ伯爵が作り出したラプサンスーチョンをお手本にした紅茶はアールグレイとよばれるようになりました。
お味のほうはというと、もったいないのでまだ飲んでませ~ん。

|

« 桜並木で桜御膳を | トップページ | オープニング作品『氷雨』 »

コメント

To nancixさま、大島さま
お二人がこの紅茶のペットボトルにそんなに反応するとは思っていませんでした。味のほうはまだ飲んでいないので保証できませんが、このペットボトルを開発?した会社のHPを参考までにお知らせいたします。http://www.kisakuen.co.jp/index.html

投稿: しのわずり | 2005/04/08 20:56

 何ですと? 新幹線ホームで買える?
 来週、駆け足上京するので、何とかホームで大人買いしてみます!
 で、キオスクで売ってるんでしょうか、それとも自動販売機?

投稿: nancix | 2005/04/08 11:02

静岡の一部地域というのは何処なのでしょう?静岡市の南部に住んでいるので、そこここで探してみます。明後日新幹線に乗りますが、そこでも買えますね。

紅茶の中でもアールグレイが一番好きなので、どんな味か楽しみです。

投稿: 大島優美子 | 2005/04/08 08:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/3608087

この記事へのトラックバック一覧です: ラプサンスーチョンのペットボトル:

« 桜並木で桜御膳を | トップページ | オープニング作品『氷雨』 »