« 巴金 | トップページ | ティーサロンランチ »

2005/04/29

大走り

116

旬以前に食べる魚、野菜などを走りと言いますが、新茶の中でも特に早く作られたお茶を大走りと言います。
狭山茶の産地では5月からいっせいに新茶を売り出すので、それ以前4月下旬ごろに作られるお茶を大走りと言います(産地によって茶葉の発育状況が違うので一概にそうであるとは言えませんが‥)。
中国の緑茶ならば清明節(4月5日)以前に作られる明前茶よりもさらに前、春分(3月20日)以前に作られるお茶がこれにあたるのかもしれません。
一度そんなお茶を飲んでみたいものです~。
「早摘三天是個宝,遅摘三天便是草(3日早く摘めば宝、3日遅れればただの草)」

|

« 巴金 | トップページ | ティーサロンランチ »

コメント

しのわずりさんの日記、いつも楽しく拝見させていただいております。

大走り、とても勉強になりました♪

投稿: TeddyBonbon | 2005/04/30 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/3912066

この記事へのトラックバック一覧です: 大走り:

« 巴金 | トップページ | ティーサロンランチ »