« 豆花にも季節がありました | トップページ | 蜜茶とは »

2005/03/06

鐵蛋

059060

「この製品は精選された新鮮な卵素材に、有名な台湾の西螺醤油等の高級調味料を加えて、20年来の職人の伝統的な手芸で作られ、眞空乾燥の一貫作業のベーキングで仕上げました。独特の風味、ソフトでわつとりした口当り、お酒のお摘み、弁当のおかず、おやつに適したベストフードです。」
と、袋の裏に書いてある商品説明を読み、「わつとりした口当り」を体験してみたくなり思わず買ってしまいました。

|

« 豆花にも季節がありました | トップページ | 蜜茶とは »

コメント

蜜茶でTBしていただいた、さらにゃです。

これ、お食べになりました?
わつとした口当たり口当たり、是非お聞かせくださーい(^^)

投稿: さらにゃ | 2005/03/07 12:20

こんにちは
トラックバックから飛んできました。中国茶は私も興味ありますが、あまりよく知らなくて、、、
教えてくださいね

投稿: ueda | 2005/03/07 07:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75079/3187341

この記事へのトラックバック一覧です: 鐵蛋:

» 大紅袍と鐵蛋をいただく [日々のお茶日記]
『鐵蛋』・・・鶉の卵を醤油などの調味料で煮て乾燥させたもの。 香りもよく、弾力があって、お茶にもお酒にもぴったりの食べ物です。 パッケージには、“不思議の味”と... [続きを読む]

受信: 2005/03/24 23:29

« 豆花にも季節がありました | トップページ | 蜜茶とは »